アラフォーの悲哀

2009年08月03日

アラフォーの悲哀 「老眼」

4ac0068c.jpgまさに、アラフォー・・・というか、オーバーフォーティになってから、近くの小さい字が見えずらくなってきました。

最初は「えっ????」と、思いましたが、それも今や、笑いとともに受け入れはじめています。

こうやって「老い」を楽しむんでしょうね。

あきらかに、老眼が近づいてきたのです。

そもそも、老眼という言葉がいけないんですけどね。


先日、見つけた簡易老眼鏡。
なんと、100均!

ちょっと色がはいっていて、赤いフチ。
これなら・・・と、購入してしまいました。

アラフォーの悲哀!という言葉を使いながら楽しんでいます。

mirai813 at 22:20|PermalinkComments(0)
末木佐知 プロフィール