2012年11月01日

お受験について思うこと・・・

6faa9953.jpg
11月1日から、首都圏の主な小学校の入試がはじまります。 
先日、私はフジテレビの「ホンマでっかTV」という番組に 
「お受験評論家」として 
 
出演しました。 
(O.A.は本日です。編集された映像を見ていないのでドキドキです。) 
日本シリーズで遅れるという連絡がはいりました・・・が。 
 
 
お受験の取材をはじめてからかれこれ15年。 
お受験ジャーナリストとして、真剣に受験に取り組むママたちを見てきました。 
私自身は、お受験に賛成とか反対とかは、ありません。 
しかし、マスコミがとりあげたい「お受験」は、極端な一部の面白い話。 必然的に編集もテレビ用になっていることでしょう。 
ですからテレビの「お受験ネタ」は、話半分楽しみながら見ることをおすすめします。 
今回の収録では、かれこれ15年間、お受験を取材してきた私でも初耳のネタがたくさんありました。 いわゆるお受験のあらたな都市伝説といったところでしょうか。 
そのような都市伝説は、本当にあった事実かも知れませんが、みなさんが信じてマネしてしまうことが心配です。それを聞いて、翻弄してしまうのがお受験の世界です。 
また、噂も形をかえ毎年現れてくるものです。 
焦燥感や無駄につけこまれないように、受験こそ自分自身を持っていたいものです。 
 
 
子育て中の保護者の方は、この表面だけみて「お受験がいい・悪い」と評価もしないで欲しいし、お受験をする方々は、噂に翻弄されないで欲しいです。 
いずれにしても子育てはこどもにストレスをあたえないことが一番。 こどもに無理が生じているかどうか判断しながら楽しみながら育児をする環境があるのがいいですね。 
 
こういう人や噂に踊らされないように、私は取材しつづけていきたいし、助けていきたいと思います。 
 



mirai813 at 00:13│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
末木佐知 プロフィール