2009年02月

2009年02月25日

弦楽四重奏5

8e84708f.jpg2009年2月22日(日)弦楽四重奏鑑賞&そろばん体験会を実施しました。


こどもみらい塾は、恵比寿に昨年4月にオープンした学童保育です。
小学生のママはほとんどがアラフォー!

こどもに生にクラッシック音楽を!という思いからこのイベントを企画しました。


アイネ・クライネ・ナハトムジーク、ユーモレスク他
全5曲を演奏していただきました。


以下にこども達の感想を一部抜粋します。
「とっても音がきれいでした。ポニョが楽しかったです。」
「近くでチェロやバイオリンを見たのははじめてでした。バイオリンを弾いてみたくなりました。」
「きれいなドレスだった。もっといろいろな曲もきいてみたいです。」
「私は演奏しているときなかなか笑顔ができないのに、今日きてくれたお姉さん達は笑顔で演奏していてすごいと思いました。」
「今度は、別の楽器も見てみたいと思いました。またこどもみらい塾にきてください。」

今後の、無料体験&説明会は↓こちらです。まだお席に余裕がございますので、ご興味がある方は是非お申し込みください。
3月 1日(日)10:30〜12:30 英語でお絵描き&そろばん体験
3月15日(日)13:00〜14:30 オリジナルコースターデザイン・製作&そろばん体験 <NEW!>

お申し込みは、以下からお願いいたします

PCから>> 
携帯から>>






mirai813 at 13:57|PermalinkComments(0)こどもみらい塾 

2009年02月11日

コバラヘッタ という名前のお店

4cdce037.jpg先日、久しぶりに青山ベルコモンズにいった。

かつて、アラフォー世代がバブッていた時代。
青山ベルコモンズは、おしゃれなファッション発信地だったような???

それが、今や「閑古鳥」がなく、微妙なブランドショップがはいっているビルになっていた。

さて、そこでみつけたレストランの看板。


『 コバラヘッタ 』 

コリアンダイニングと書いてありましたが、名前が面白い。
もしかして、韓国語で別の意味があるの?

私は単純に「 小腹 減った 」としか思わなかったんですが・・・・。



mirai813 at 23:23|PermalinkComments(0)

2009年02月10日

ベイ・シティ・ローラーズ !

いや〜、びっくりしました。



フジテレビのSMAPxSMAPと見ていたら、歌のゲストにいきなり







あまりメンバーは覚えていませんでしたが、当時最年少18歳のパット・マッグリン




が来日して、ゲストででいたようです。

でも、もう50歳。



ベイ・シティ・ローラーズを知っている私も、やはりアラフォー先駆期(アラフォー前半世代)と実感。



いろいろとネット検索していたら、記事もでていました。

18歳当時のパットはかなりかわいいです。

写真みて、なんとなく思い出した・・・って感じでした。



↓記事はこちら。画像があります。




http://www.barks.jp/news/?id=1000046674




『サタデー・ナイト(Saturday Night)』 という曲を知っていて、英語のスペルをこの曲で覚えたという方!



あなたは、完璧なアラフォー先駆期 および、 アラフィフですね???




mirai813 at 00:12|PermalinkComments(0)アラフォーひとりごと 

2009年02月09日

DEWKS(デュークス )って知っていますか?

DEWKS(デュークス)とは

double employed with kidsの略です。


私がアラフォー本 を書いたり、こどもみらい塾という学童保育 の仕事をしていることがきっかけで、先日、新聞編集者から聞きました。


共働きをしながら子どもを育てている 夫婦のこと なのだそうです。


かつて DINKS(ディンクス)という言葉が、流行ったことがありました。

この場合は、double income no kids で、子どもを持たない共働き夫婦で、経済的ゆとりがあり生活を楽しむことを重視したライフスタイルでした。

しかし、実際問題、日本では、DEWKSのほうが多いのでは?

最近では、夫婦合わせて年収2000万円以上の共働き子供がいる家庭を

「 スーパーデュークス 」というのだそうです。


デュークスは、結局は子供にかけるお金もたくさんあるし、子どもを預けるためにかかるお金もあるってことなんですよね。


『こどもみらい塾』 は、半数以上が私立小学校に通うお子さんです。

私立小学校には学童保育がありません。

かつて、働いているご家庭は私立に通うというイメージがあまりありませんでした。

しかし、最近は「スーパーデュークス」の方の私立受験者数が増大しているのです。




ですから、学校帰りに預け先が必要になります。

家庭でシッターさんとふたりっきりでいるより、他の子供たちとのコミュニケーションもあり、宿題もでき、補習的なカリキュラムが受けられる。




そういうところが必要だったのだのでは。




これからもいい形で、デュークス世代を応援できることが、私自身もできたらいいなあと思っています


mirai813 at 11:04|PermalinkComments(0)

2009年02月04日

学級閉鎖

なんと、娘のクラスが学級閉鎖になりました。



すごいですね。インフルエンザの猛威!



インフルエンザでの欠席が9名。 高熱が2名 早退1名。

出席者の25名中、風邪をひいている 12名。 インフルエンザが治癒して今日から登校が2名。



という条件で、学級閉鎖でした。



明日、明後日と休みなので、4連休です。



といっても仕事をしている親にとっては全く嬉しくない。




そして、そのうち、娘は元気な児童のひとりです。




小さい頃に年に2回以上は高熱を出し、インフルエンザは必ずかかり、熱性けいれんまでしている、あの弱かった娘はいずこへ???




「 小さい時にたくさん病気すると免疫ができる 」 という説は本当なのかも知れません。




mirai813 at 20:48|PermalinkComments(0)愛娘 

2009年02月02日

お父さんに会いました!

6a9958b1.jpg私の境遇をしっている人がよんだら、タイトルでびっくりしたかも知れません。



私の娘がついに「お父さんに会ったのか??」と思いませんでした??






正確には、 「 お父さん犬 」(ソフトバンク)に会いました。


恵比寿のワニブックス社前で撮影をしていたのです。



ネットで調べていたのですが、ワニブックスで写真集とか出していたんですね。



http://journal.mycom.co.jp/news/2008/06/19/046/




mirai813 at 13:05|PermalinkComments(0)日常 
末木佐知 プロフィール