2007年06月

2007年06月29日

気温47度を体験した友人の話

いやぁ〜、
今日はムシムシして、きっと気温はそんなに高くないかも知れないけど、あまり汗をかかない私が自宅でクーラーなしですごしながら、汗がだらだらです。

でも、世界ではそんなことではすまないようです。

シチリアに住んでいる友人がリアルな状況を日記でアップしていました。

ここでご紹介!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日曜日から火曜日まで、激暑の悪夢の3日間でした。
シロッコというアフリカからの暑い風がやってきて・・・・。
この現象は時々起こるんですが、今回のはすごかった。
皆さん、気温47度って経験したことありますか?

土曜日の夜からかなり暑くなったんですが、日曜日からシロッコ。
2年半前の引越時に業者にクーラーを壊されて、未だに買い換えていない私達。
シロッコが吹くと窓も開けられず、クーラーもなしで乗り切りました。
幸いこれは非常にドライな熱風なので、湿気はないのですが、それでも47度はそれなりに強烈です。
全ての窓を閉めきって、アイスノンを頭に乗せながら乗り切りました。

窓を開けると文字通りオーブンを開けたような熱風が襲い掛かります。
その上シチリアのあちこちで停電になり、我が家も然り。
電話線にも不都合がでて電気なし、水なし、電話なし。
庭の蛇口はなぜか水が出たので、そこからトイレ用に水を運んで・・・・。
7時間くらいの停電が3日で3回。
冷蔵庫も開けられなかったので、近所で買ってきたものを食べていました。
夜は電気が戻ってきたのでその時にアイスノンを入れ替えたり・・・・。

ネットで世界の気温を調べた友人曰く、月曜日は地球上でシチリアが1番暑かったとのこと。
やー、ビックリ。
アフリカでも37度くらいだったらしいです。

火曜日の朝には我が家の猫も調子が悪くなり、体中に水を掛けてあげました。
でもすぐに乾いてしまう。
心配しましたよ。

さすがの私もこの暑さは初めての経験でした。

火曜日の夕方からいきなり熱風が収まり、一気に30度くらいまで気温が下がり、本当ならそれでも暑いはずだけど何だか秋の気配を感じてしまいました。

食欲もなかったので痩せました。
これは嬉しいけど、もう結構。
お年寄りが30人くらいは亡くなったそうです。

本当に倒れるかもしれないナー−と、感じた3日間でした。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★




mirai813 at 10:05|Permalink日常 

2007年06月28日

自分の仕事を見直すということ。


自宅の原稿書きだけでは、いきづまってしまいます。


結局、時々は外にでて打ち合わせに積極的に行くようにしています。

といっても、私がタクシー移動しても負担のならない金額の距離まで来ていただいているのですが・・・。



動けないから自分の手がけている仕事を見直すいい機会になっている。


いろいろなプロジェクト、企画が進行していて「できそう・・」と思ってたくさん手をつけていたのだ。

しかし、無理なもの、できないもの、やりたくないもの・・・など細かく分析すると出てくる。



このネガティブ要素の仕事が増えてくると、結局ははかどらない。



今回の怪我はそれを整理するために、神様が私にあたえた試練なのかもしれない。



mirai813 at 11:33|Permalinkお仕事 

2007年06月25日

日曜日は原稿書きをしていました。5

862f2fd9.jpg松葉杖生活ももうすぐ3週間。

あっという間ですね〜。



足なので、自宅で仕事はできるわけで、唯一の
レギュラーの構成の原稿を昨日はしていました。


今、フジテレビのCSで、絵本の読み聞かせのライブイベントが番組になっているものがあります。


絵本を選び、構成台本を書き、本番。



その台本を書いていました。


今回は、絵本作家さんを登場させることになった。

この絵本作家さんは  「藤本ともひこ」さんといって、うちの娘の保育園に毎週水曜日に、「造形&歌」などの先生といsてやってきてくれている。


私の絵本ライブにお声をかけさせていただいたってわけです。


いろいろなところに人材って眠っているのですよね。







mirai813 at 10:49|Permalinkお仕事 

2007年06月20日

見習いたいセンス

fb9302ad.jpg昨日、友人がお見舞いに自宅に来てくれた。


ランチのお弁当やお菓子などもって来たのですが、圧巻は花。


普通はお花屋さんでアレンジしてもらうのでしょうが、彼女は花を選んで買ってきたようだ。



我が家にはたいした花瓶がない。


しかし、なんとなく適当に見つけた花瓶に生けてくれたのだ。


メインはガーベラ。


茎がふにゃふにゃしてこんなに生けるのに難しい花なのに、いとも簡単に生け始めたのだ。



写真をみてばわかりますが、ふにゃふにゃを利用して、巻きつける感じで生けたシンプルなタイプ。


もうひとつは、バラバラにいれているようで、バラバラでない。

オアシスなど使って固定していないのに、固定されている。


センスもあるけど、技術もすごいのでしょう!きっと。


まあ、そういう彼女はフラワーアレンジメントではなくて『生け花』の先生をしていたのでした。

実は昨日、知ったんだけどね。



単純に関心した日でした。


mirai813 at 13:06|Permalinkステキな人 

2007年06月19日

松葉杖で初仕事5

5e04ef18.jpg昨日は松葉杖で外出した。


会社の業務のBGMコンサルタントの仕事で、取材があったのだ。


飲食店などサービス業ではBGMは重要なファクターなのに、軽視されすぎている。
ヨーロッパなどでは、ビジネスとして確立しているBGMコンサルタントをしているのだ。


飲食業界の業界紙からの取材だった。


クライアントである、フランス三ツ星レストランの日本店

「キュイジーヌ・ミッシェル・トロワグロ」
(西新宿、センチュリー・ハイアット内)にて、食事をしながらの取材。


久しぶりにおいしい食事も堪能でき満足な一日になりました。


このお店は本当に味はもちろんのこと、盛り付けがアートで素敵。
内装、までこだわっている。
だからこそ、BGMはプロに頼むという発想なのである。


現在、いかにBGMが大事か!!という本の企画がとおり、今秋には出版予定。



BGMコンサルタント、ちょっと注目してみては??






mirai813 at 17:10|Permalinkお仕事 

2007年06月15日

ギブスアート4

うちの保育園には、こどもたちを遊びにきてくれる絵本作家さんがいる。


藤本ともひこ さんという人。
「たぬきさん」という愛称で呼ばれている人だ。




彼とは、私が今構成作家をしているガチャピンとムックが司会の絵本ライブでも協力してもらい、仕事も一緒にしている中だ。



娘のお迎えに行ったときに彼に偶然会った。

「何??」といいながら大爆笑された。

そこで、ギブスに絵を描いてもらった・・・!サイン付きで。

792d91ea.jpg



このギブス、次回診察でカットしたらもらって帰ろう!って思っています。



mirai813 at 10:15|Permalink日常 

2007年06月13日

お仕事モードにならない!

松葉杖生活をしているのですが、PCなど座ってする仕事はできる状態です。


アキレス腱切ったときに、すごくショックだったけど、仕事が落ち着いてできるので、この機会に、執筆活動に専念しようかな?なんて思っていたのですが・・・


とりあえず、ブログなどはアップできるのですが、気分がお仕事モードにならないのです。


今日だって、野暮用で終日外出していたら、私はくるまで移動させてもらった上に何もしないで座っているだけなのに疲れてしまった。



はぁ〜〜〜
ふぅ〜〜〜


って気分です。


こういうときに無理に仕事はしません!


そういう勇気も必要なのかも?
夏休みだと思うことにしたのです。

mirai813 at 23:52|Permalink子育て関連 

2007年06月12日

アキレス腱 断絶!!

54af5ba2.jpg誰が??って。


私です。


先週の6月4日(月)に・・・・!


プチウツからはじまり、今日は元気になるぞ!という意気込みで、年甲斐もなくバレーボールをしました。


夜7時半くらいだったかな?


スパイク練習で飛ぼうとしたら

『 ブチッ 』

感触としては、アキレス腱にボールがあたったという感じだったけど、気づいたら私は倒れていた。


しかし、自分で立ち上がり歩けたのですが・・・


様子はおかしい。


・・・で、救急で病院へ。



『 アキレス腱 断絶 』という診断!


さて、どこかきちんと病院にいかなくては??

病院探しをしていたのですが、友人でもありかつて私のひざの靭帯の手術をしてくれたスポーツドクターの名医に連絡がとれた。

→ ここ数年連絡をとっていなかったのに、携帯に残っていたのだ。


彼は今、群馬の病院にうつってしまっていたのですが、毎週火曜日だけ東京にきているということ。

なんと、翌日は偶然にも火曜日。

「 なんとかするから9時前においで 」という心強い言葉。


神様はまだ見放していなかった・・・・!


ベッドや手術室があいていたら、すぐに手術をするから1泊する覚悟でおいで・・・とのこと。


それから、私はやることたくさん。
だって、ひとり身じゃないんだから!



朝、保育園に佑ちゃんを連れていってくれる保育園パパ仲間をつかまえ、おまけにその日はそのお宅にお泊りさせてくれるという。


本当にもつべきものは友!です。

しかし、これからも試練が。

手術後は数日は痛いらしい。
我が家に住み込みヘルパー募集!という状況。

世田谷区の母子家庭支援ものぞいてみるしかない。




3ヶ月は松葉杖生活。

不幸にも右足なので運転もできない。




なんだか、「 休め 」という声が聞こえてきたので、ウツからすっかり、「開き直り」の境地になりました。


かえって、元気になったかも。


みなさん、助けの電話するかも・・・

そのときはよろしく。



素直に助けてくれる人に甘えながら、ゆっくりする時間をつくります。



『 これ以上、ひどいことは起こらない!! 後は、のぼるだけじゃない!!』


そう信じて・・・・!」


それから、1週間、
久しぶりにこちらのブログもアップ。

土曜日に無事退院して、松葉杖生活しながら、仕事と育児の両立をしているところです。




☆シングルマザーの松葉杖生活はこちらでアップしています。






mirai813 at 18:56|Permalink子育て関連 
末木佐知 プロフィール